0120-21-2103 営業時間 9:30〜18:00 / 定休日:火曜日・水曜日
メニュー
開じる

新着情報

東郷町の魅力

こんにちは、不動産流通営業課の大津です。

今回は日進市に接しております、東郷町の魅力についてご紹介致します。

数十年前より東郷町ではレガッタ(ボート)競技に力を入れております。

漕艇場(そうていじょう)のある愛知池は、長い間、水不足に悩まされていた知多半島の人たちに安定した水を送るため、5年という年月をかけて昭和36年に完成しました。愛知池の水は長野県王滝村(おうたきむら)にある牧尾ダムと112キロの水路でつながれています。

愛知池では、たくさんのボートの大会が開かれてきました。

  • 昭和39年以来の中日本レガッタ
  • 昭和58年のインターハイ
  • 平成6年の第49回国民体育大会
  • 平成10年のねんりんピックのボート競技

こんなにたくさんの大会が開かれた愛知池は、愛知県の中でも有名なボート会場となりました。愛知池は、静水で7レーン、1,000メートルの距離があり、風のえいきょうも少ないという、他ではあまり見られないすばらしい会場です。

競技艇(競技用ボート)は9種類ありますが、東郷町の町民レガッタでは、「ナックルフォア」という艇を使用して500メートルの距離を競います。

「ナックルフォア」は町民レガッタや中学・高校などの初心者が主に使います。とても安定していて、ボートがひっくりかえったりすることはほとんどありません。

「ナックルフォア」のほかにもボートのスタイルや乗る人数によって、いろいろな種目があります。例えば「シングルスカル」といった一人漕ぎのボートや、学生、企業のレガッタでは「ペア」、「フォア」、「エイト」などの競技やボートの種類があります。

※東郷町HPレガッタって何より抜粋

また、その他にも医療費が18歳(近隣の市町村は15歳迄)迄無料と

子育て世代に対して手厚くおもてなしがされております。

 

東郷町の魅力はまだまだいっぱいございますが本日はこの辺りで!

東郷町の土地探し、戸建、マンション等弊社にて資料を豊富に取り揃えておりますのでお気軽にお問合せ、ご相談下さいませ。

CATEGORY

ARCHIVE