0120-21-2103 営業時間 9:30〜18:00 / 定休日:火曜日・水曜日
メニュー
開じる

新着情報

用途地域で町が分かる

こんにちは、流通営業課の横江です。

 

インターネットで販売中の土地、戸建てやマンションを検索する際に

物件概要が載った資料を目にしたことはないでしょうか?

 

本日は、その物件概要に書かれている用途地域について、お話ししたいと思います。

用途地域とは、市町村が考える将来の街づくりのビジョンを実現させるために

市街化区域内を区分して地域ごとに、建築物の用途や高さ等に制限を設けることで

街づくりの方向性を定めたものです。

 

今回は、先日ご紹介させていただきました、弊社売主分譲地の箕ノ手土地区画整理内の土地に

ついて物件概要を例にとってみると

こちらの土地は「第一種低層住居専用地域」と呼ばれる区分に属した地域となっています。

この「第一種低層住居専用地域」は低層住宅を中心とした住宅街を作ることを目的とした区分であるため、

住居以外の建築物はほとんどが認められていない地域となっています。

また居住用の建物を建てる際にも、10mもしくは12m以上に高さが制限される「絶対高さ制限」や、

北側隣地の日照を確保するための「北側斜線制限」等の制限を考慮した上で、建築を行わなければなりません。

こういった背景から、「第一種低層住居専用地域」に属する地域は、

スーパーや病院などの多くの人が集まる施設からは少し距離がある一方、

車通りが少なく閑静で落ち着いた雰囲気が特徴となっています。

 

一方で、日進駅や赤池駅などの駅周辺や大きな通り沿い等の一部は、

「近隣商業地域」と呼ばれる区分に属しており、

住民の日用品等の生活用品を販売する店舗を建築することが可能で、

小規模であれば工場の建築も可能となっている地域になります。

ですので、こちらの地域は、利便性を重要視されるお客様にとっては、

とても魅力のある立地ということになります。

 

他にも様々な用途地域があり、細かな制限や条件が定められています。

用途地域の一覧と建築可能な建築物については、このような表によって確認していただくことができます。

マンションや戸建、お土地を検討される際には、この用途地域を見ていただくと周辺の雰囲気等が見えてくるかと思います。

 

弊社では、日進市を中心に東郷・天白区・名東区・緑区・みよし市の物件情報をご案内させていただいております。

気になる物件や物件についてご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

不動産のプロが物件探しをサポートします!

ワンダーランドの物件探しサポート詳細はコチラから↓↓↓

お気軽にワンダーランドへお問い合わせください。アットホームなスタッフがお待ちしております!

お問い合わせはコチラから↓↓↓

CATEGORY

ARCHIVE