0120-21-2103 営業時間 9:30〜18:00 / 定休日:火曜日・水曜日
メニュー
開じる

新着情報

2022.07.25

梅森町北田面のご紹介

不動産流通営業課の横江です。

 

本日はオススメの分譲地『日進市梅森町北田面』のご紹介です。

 

梅森町は、「日進の完成された美しい街並の住宅地」として人気の高い香久山の西方向に位置する地域で、北部には閑静な住宅街が広がり、東部(香久山西部)では都市開発が進む一方、南西部は日進市の主要道路の一つである国道153号線に面しているため、豊田・名古屋方面へのアクセスが良い地域となっています。

そして今回の特集にてご紹介致します、日進市梅森町北田面分譲の最終1区画についてですが、周辺はきれいな住宅が建ち並ぶ住宅地で、少し北に行くとお家を建築中のお土地もあり、住宅地としてとても人気なスポットとなっています。

 

 

また徒歩5分圏内にドラックストアとコンビニエンスストアもございますので、生活に便利な立地となっております。

そして梅森町は日進市でありながら、平針駅と本郷駅を繋ぐ名古屋市営バスが通っており、本物件から徒歩4分程の距離にあるバス停は、平針駅方面の平日最終が22:51(本郷駅22:32発)となっており、本郷方面なら平日最終23:03(平針駅22:59)までバスがありますので、東山線や鶴舞線へのアクセスも良好となっております。

ところで先ほどから出てくる「徒歩○○分」ですが、不動産広告においてルールがあるのはご存じでしょうか?実は不動産広告において徒歩は、分速80mと定められています。つまり今回の場合、徒歩5分圏内は物件から331~400m以内の距離にあるということになります。またこの距離は「直線距離」ではなく、「実際に道路等を使って歩く距離」となっています。横断歩道や踏切、歩道橋等の利用することによって「距離」に影響を及ぼすものは、この「実際に道路等を使って歩く距離」に反映されることになります。一方で信号の待ち時間や、坂道等は歩く「時間」に影響を及ぼすものであり、「距離」に関係がないため「徒歩○○分」には反映がされていないので注意が必要です。

今回の『日進市梅森町北田面』は、国道153線や香久山、名古屋市営地下鉄へのアクセスが良く、お買い物に関しても、徒歩5分圏内で収まる距離となっているため、非常に利便性の良い物件となっています。

現地へのご案内も承りますので、この機会にぜひ一度お立ち寄りください。

 

 

CATEGORY

ARCHIVE